よくあるご質問 インタール点眼液2% インタール点眼液UD2%
一覧へもどる

インタール点眼液2%、インタール点眼液UD2%に関して、よくあるご質問にお答えいたします。

Q1 インタール点眼液2%を保管する場合、遮光する必要はありますか?
A1 インタール点眼液2%は遮光して保管していただく必要はありませんが、直射日光を避け、保管袋に入れて保管していただくようお願いいたします。

ページ先頭へもどる

Q2 インタール点眼液UD2%のアルミ袋を開封したあと、使用していないアンプルはどのように保管すればよいのですか?
A2 インタール点眼液UD2%は、アルミ袋から出した状態で4週間は安定であることが確認されていますが、未使用のアンプルは必ずアルミ袋に戻して開封口を折り曲げて閉じ、1ヵ月以内にご使用いただくようお願いいたします。

ページ先頭へもどる

Q3 インタール点眼液2%およびインタール点眼液UD2%は、コンタクトレンズ装用時に使用しても大丈夫ですか?
A3 コンタクトレンズの種類にかかわらず、装用したままインタール点眼液2%およびインタール点眼液UD2%を点眼することは原則的に避けてください。
これは、コンタクトレンズを装用したまま点眼液を点眼すると、薬剤と眼の上皮細胞との接触時間が長くなる可能性があるためです。一般的には点眼して15分以上1)経ってから、コンタクトレンズを装用するのが望ましいとされています。
1)亀井裕子 : 日本医事新報 3899 : 114, 1998

ページ先頭へもどる

Q4 インタール点眼液2%1本は何日分ですか?
A4 インタール点眼液2%1本(5mL)は約100滴分に相当しますので、最大の用法・用量(両眼1回2滴、1日4回(16滴)点眼)で使用した場合は、1本約6.3日分になります。
点眼するときの容器を押す力でも若干変化しますので、実際は5~6日分と考えられます。

ページ先頭へもどる

SAJP.CRO.18.08.1984
最終更新日:2018年09月04日